Mission

世界のテクノロジストと未来を創造し社会貢献する

Vision

グローバルマーケットで永続的イノベーションと成長を目指します

News

2021.05.11

株式会社デジタルハーツホールディングス(証券コード:3676 東証一部)による、当社の連結子会社化について

リサイズ_ID社HPニュース・代表FB通知用写真_001

 株式会社アイデンティティー(以下当社)は、株式会社デジタルハーツホールディングス(以下DHH社)の連結子会社になることとなりましたのでお知らせいたします。

 DHH社は、主力事業であるエンターテインメント事業に続く第二の事業であるエンタープライズ事業を順調に拡大伸長されています。また近年では積極的に国内外のM&Aも積極的に進められ、これまでエンジニアをはじめとする人材・技術力強化、サービスの拡充、顧客基盤の拡大等に努めてこられました。

 当社は2008年8月に設立し、これまで多くのテクノロジスト、お客様、ステークホルダーに支えられながら、特にITリソースサポート事業について多くのお客様のIT人材不足を解決して参りました。
 また、コロナ禍の2021年7月度の業績についても売上、利益が昨年度と比較して大幅に増加しております。大幅増加の理由としては、techcareer freelanceのユーザー拡大とITフリーランスコンソーシアムによるIT人材へのベネフィット提供があげられます。

 この度、DHH社より当社のアセット、リソース、ナレッジ、ケーパビリティに関心を寄せていただき、相互協議の上、双方の更なる業績拡大とミッションの達成可能性が高まることを確信し、DHH社の連結子会社となることの決断に至りました。
 当社代表取締役の今野力につきましては、これまで通り株式会社アイデンティティーの代表取締役として牽引して参ります。

 主軸事業であるITプラットフォーム事業およびITリソースサポート事業は、引き続き当社の事業としてDHH社の連結子会社の事業となります。新規事業であるIT人材採用支援事業のテクスカ並びにtechpassportは新設分割後に会社を設立し引き続きIPOを目指して参ります。

 当社はDHH社の連結子会社として、今後もより一層「テクノロジストファースト」を推進し、テクノロジストにキャリアアップ、ライフアップ、バリューアップを提供し、テクノロジストと共に社会貢献の幅を拡大致します。
 また、DHH社のミッションである「SAVE the DIGITAL WORLD」と、当社のミッションである「世界のテクノロジストと未来を創造し社会貢献をする」の達成に向け、IT人材プラットフォーム企業としてさらなる成長をして参ります。

 テクノロジスト、お客様、そして多大なるご支援頂いた全てのステークホルダー、メンバーに、この場をお借りして改めて感謝を申し上げます。
 今後とも株式会社アイデンティティーをよろしくお願い申し上げます。

2021年5月11日
株式会社アイデンティティー
代表取締役 今野 力

2021.04.28

2021年3月度版「IT案件」及び「IT人材」の市況動向レポートを公開いたしました

2021年4月23日(金)に2021年3月度版「IT案件」及び「IT人材」の市況動向レポートを公開いたしました。
PRTIMESではレポートの内容の一部を公開しております。

1.今最も「アツい」言語はRuby!IT案件市況動向レポートを初公開
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000031814.html

2.ITフリーランスは今、「週4以下のリモート可能案件」を求めている!IT人材市況動向レポートを初公開
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000031814.html

本レポートの詳細につきましては、下記フォームからお問い合わせいただけます。

IT案件市況動向レポート
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScXMNMBJjuj6KAQYipYk06gayqM3Au1P3I7yPDW8gHaR_Nctw/viewform

IT人材市況動向レポート
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSffhxpxHOVn1V2gfZnnaldl0dpkvBJVTFYubKvKpDg-Bb-m3g/viewform

2020.12.03

福利厚生サービス「ITフリーランスコンソーシアム」の提供を開始しました

2020年12月2日(水)にITフリーランスの方のお金に関する悩みに応える福利厚生サービス「ITフリーランスコンソーシアム」をリリースいたしました。

一部サービスは当社が費用を負担しておりますので、収入保障などに不安がある方など是非ご加入ください。

 

 

プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000031814.html

2020.10.27

techcareer agentをリリースしました

エンジニアの募集案件を掲載するだけで継続的に収入を得られるサービス「techcareer agent」をリリースしました。

 

 

サイトURL:https://agent.techcareer.jp/
PRTIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000031814.html
2020.10.19

大東建託株式会社との協働を開始しました

弊社は2020年10月16日より、優秀なIT人材との協働を希望する大手企業との新規プロジェクト募集公募を共同で行います。

 

その第一弾として、建設不動産業界大手企業の大東建託株式会社の新規事業参画型プロジェクトで優秀なIT人材との接点を創出いたします。

 

 

プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000031814.html

募集ページURL  :https://www.service-scout.techcareer.jp/daito-kentaku

Top Message

人と人とのつながりを大切にせよ

「企業は人なり」、「事業は人なり」、「経営は人・物・金(・情報・技術)」などの言葉があるように、経営においていかに人が重要かということは周知の事実であると思います。
当社はその中でもIT人材に焦点をあてた人材ソリューション事業を展開しています。
世界、日本でますますIT人材が不足していくといわれている中で、当社はIT人材と企業に最良・最適な支援活動をしてまいります。

今野力

Interview

アイデンティティーで活躍するスタッフのインタビュー記事です。 仕事に関する考え方、今後のキャリアプランなど 普段聞けない話が盛りだくさん!

ITリソースサポート事業部
2015年入社 部長
ITリソースサポート事業部
2019年入社 副主任
経営管理部
2013年入社 課長
プラットフォーム事業部
2017年入社 課長
サービス開発部
2016年入社 副課長
サービス開発部
2018年入社 副部長

This is identity

男女比 男女比 男女比7:3 (2020年7月現在 ※役員のぞく
グローバル

アジア各国など
海外の事業展開中

カフェスペースがある

パウダールームがある
平均年齢 平均年齢 平均年齢29.1歳 (2020年7月現在 ※役員のぞく
ベストベンチャー100認定

ベストベンチャー100
認定

ベンチャーキャピタルから
4億円を調達

ベンチャーキャピタルから4億円を調達

Office

駅直結のオフィスは広々とした明るい空間が印象的。
ちょっとした休憩や軽い打ち合わせができるカフェエリアに半個室の集中ブース。美しく洗練された、高級感あるキッチンスペースとトイレを完備しています。

快適に仕事ができるよう毎朝欠かさずに掃除を実施。
そんなオフィスの一部をご紹介いたします。

Recruitment

当社の経営理念に共感頂ける方をお待ちしています。

人と人とのつながりを大切にせよ
成長をし続けるために困難に立ち向かえ
小さな革新を重ねよ
社会に必要とされる企業・個人であれ

interview-01
副部長
サービス開発部

2018年入社

何故アイデンティティーを選んだのですか?

Identity was one among many companies I talked. There were many interesting projects happening and it was a hard decision.
I guess the turning point was speaking to Mr. Konno directly - he gave me all the conditions necessary so I could make an informed decision and come to Japan.

アイデンティティーは面接を受けた多くの企業の中の1つでした。面白いプロジェクトがたくさんありましたが、最初はやはり難しい決断でした。
決め手は今野さんとの会話です。今野さんは日本に来るための必要な情報やサポートを全てしてくれ、とても助かりました。

どのような仕事をされているのですか?

I working as the lead designer - creating most of the company's materials - from Branding to Product.

私はデザイナーとして、ブランディングからプロダクトまで、アイデンティティーに関わる業務全般に携わっています。

入社〜現在までにどのような仕事をしてきましたか?

I helped renew the brand for the main product of Identity - techcareer. Used to be called braineer and Mr. Konno wanted a full redesign of the brand and all it's sub-products. It was a very challenging project, specially for a foreigner that recently arrived in Japan - but people gave me a lot of feedback and I am very happy with the results!
Now we are continuing to renew all the websites and corporate materials for the new brand!

今はtechcareerのサイトリニューアルをやっています。元々あったサイトの再設計を望んでいましたが日本に来たばかりの外国人には挑戦的なプロジェクトでした。 しかし、同僚たちからフィードバックやサポートをたくさんもらいとても満足しています!
これからも新しいブランドの全てのウェブサイト、企業資料をアップデートし続けていきます。

仕事のやり甲斐は何でしょうか?

I think that is definitely worthwhile. It is in fact my first experience working in Japan, but I don't think it could have been any better than this. I am learning a lot about the RH business, the internet business in Japan and office culture here.

日本で働くのは初めての経験でしたがこれほどいい経験はないと思います。私はHRビジネス、日本のインターネットビジネス、そしてオフィスカルチャーまでたくさん学んでいます。これはお金では買えない価値が間違いなくあると思います。

休日は何をしているのですか?

I am still exploring the city - discovering it's parks, museums, restaurants, bars and stores. Every weekend is a new adventure for me since is all new!

私は街を探索しています。公園、博物館、レストラン、バー、ショップなどいろんなところに行って楽しんでいます。毎週末はいつも新しい発見があって、私にとって日本の生活は新しい冒険です!

将来の夢は何でしょうか?

I would like to stay in Japan for a long time - learn the language and grow as a professional here. I see many opportunities for growth and I would like to embrace them. Would love to raise my daughter in the Japanese culture, that would also be very cool :)

長い間日本にいたいと思っています。日本語を学んでここで専門家として成長したいと思っています。 ここには成長の機会がたくさんあり私はそれらを受け入れたいと思っています。そしてブラジルにいる娘を日本で育てたいと思っています。それってすごくクールでしょ:)

周りの人に「ここは誇れる!」というアイデンティティーの良い点は何でしょうか?

I think Identity's strongest point are the people that make it. I think Mr. Konno achieved something really remarkable regarding the office culture and the kind of people that are working in the company. Very easy to get things done, very good communication, very commited individuals that are always seeking to do great work!

アイデンティティーが特別である一つは”人”です。社風も風通しの良い、非常にコミュニケーションしやすい環境です。仕事のやり取りもフラットで素晴らしいことだと思います。

これからアイデンティティーはどのように変わっていくと思いますか?

I see a bright future for the company - as it directs itself towards international markets and is starting to develop a more international mindset - grwoth will be inevitable. In that sense I think that the company will be hiring more people and this is always a challenge - so I hope it can keep this amazing energy, independent of what size the company is.

アイデンティティーは明るい未来を迎えると信じています。会社は今、国際市場に向かい、より国際的な考え方を受け入れています。それと同時により多くの人材を雇用するのが課題の一つです。会社の規模を問わず、このエネルギーをキープできるように願っています。

これからアイデンティティーに入ってくる方に一言お願いします。

Take this opportunity to grow - together!

この機会に一緒に成長しましょう!

interview-01
interview-02
部長
ITリソース
サポート事業部

2015年入社

アイデンティティーはどのような事業をしている会社なのですか?

アイデンティティーはITに特化した人材支援をしております。
特に「総合支援」を掲げており、企業様と求職者様のニーズに応じた紹介方法を可能としております。

どのような仕事をされているのですか?

セールス・マーケティング・ディビジョンでマネージャーを務めております。
我々はまだ小規模のチームですので、私もプレイヤーとして営業活動をしますが、
現在はtechcareerにご登録頂いた方々のカウンセリングをする機会が多いです。

入社〜現在までにどのような仕事をしてきましたか?

入社してすぐ社長直下で新規事業のリーダーとしてアサインして頂きました。
BtoBのサービスでしたので、1日に4企業ほど毎日回っていました。
残念ながら今はそのサービスはクローズしてしまいましたが、色々と学ばせて頂きました。
その後、2年目からは現在のSMDに配属となり、これまでエージェント型の人材支援を行っております。
求職者様のコーディネーションから、企業紹介まで一気通貫で対応してきました。

仕事のやり甲斐は何でしょうか?

頑張った分だけ、会社が一歩前に進んでいるのをこれまで見てきたので、
少なからず自分の小さな努力も会社に貢献が出来ているのが実感できる事。

これまで一番嬉しかった事は何でしょうか?

香港の社員旅行中に、みんながマネージャー昇格のお祝いをサプライズでしてくれたこと。

これまで一番苦しかった事は何でしょうか?

2年目までなかなか営業数字の成果が出せなくて、あの期間は苦しかったです。

休日は何をしているのですか?

愛犬のパルちゃんと遊びます。

アイデンティティーの成長の秘訣は何ですか?

代表が先導する道を頑張って進んでいこうと本気で思える人が多いからです。

周りの人に「ここは誇れる!」というアイデンティティーの良い点は何でしょうか?

若いが、皆礼儀正しいです。

これからアイデンティティーはどのように変わっていくと思いますか?

【IT×人材】を主体として、社会のミスマッチを解消する為のビジネスフレームワークが出来上がっていくと思います。

どのような人がアイデンティティーに合っていると思いますか?

我慢強い人。理想ばかり語らない人。

これからアイデンティティーに入ってくる方に一言お願いします。

是非、一緒に会社を上げて行きましょう!

interview-02
interview-03
副主任
ITリソース
サポート事業部

2019年入社

「僕を採用して“当たり”だったと思わせたい。」パソコンの扱い方も知らなかった新卒社員が成長できた背景には、「やるしかない」という精神と「恩返しをしたい」と思わせるメンバーの姿があった

 アイデンティティーは「世界のテクノロジストと未来を創造し社会貢献する」という理念の下、企業のIT人材不足の解決をすべく多面的なアプローチを行っており、 IT人材に対しても独自のプラットフォームやサービスを通してキャリアアップ・バリューアップ・ライフアップを支援している会社です。

 インターネット関連、ベンチャー、上場企業を中心に優良顧客を1,000社以上抱えており、2021年4月の昨対利益比率は200%、 年間で見ても売上は昨対比150%と日々成長を続けています。2021年7月には東証一部上場企業デジタルハーツホールディングスの連結子会社として、 経営資源(人・金・物・情報・技術)の増加による一層の成長が見込まれます。

 今回はそんな急成長を続けるアイデンティティーに新卒として入社した、フィールドセールスのK.Tさんにインタビューを敢行。 外部からはなかなか見えないアイデンティティーの人や、ベンチャー企業ならではのやりがいなどを赤裸々に語っていただきました。

K.T氏 フィールドセールス

2019年にアイデンティティーに新卒入社。入社後はビジネスパートナー向けの営業を経験。
2年目から現在まではフィールドセールスとして法人営業に従事。
入社当時のあるエピソードが、K.Tさんの仕事への意欲に繋がっているそうで......

上司はそんな僕をバカにする事なく、いつだって同じ目線で会話をしてくれたんです

─ 今日はよろしくお願いします!

はい!宜しくお願い致します!


─ K.Tさんは2019年に新卒で入社されましたね。具体的な業務の話を伺う前に、入社当時の忘れられないエピソードなどがあれば聞いてみたいのですが。

実は恥ずかしい話なのですが、2019年の新卒と言っても、一年留年しておりまして...。


─ え?!そうだったんですか?!

はい(苦笑)。アイデンティティーからはすでに内定をいただいていたのですが、入社1ヶ月前に留年が決定してしまったんです...。それであと1年大学に通わなくてはならなくなったんです。


─ そんなことがあったんですね。

でも、代表の今野さんが留年したにも関わらず採用してくれて。当時は本当に悪いことをしてしまったなと思っています。 だからこそ、今野さんに「恩返し」がしたいという気持ちが強くて。


─ その気持ちは今でも持ち続けているんですね。

はい。あと今野さんだけではなく、上司の方々も凄く親身に接してくれて。

入社当時は「何もない状態」だったというか、考えるよりもまずは行動してみないと何も出来ないゼロからのスタートだったので、同期の中でも一番仕事ができませんでした。 自分は勉強して来なかったので(笑)、とにかくやってみることしかできない。だからそれなりの失敗もあったんですけど、上司はそんな僕をバカにすることなく、いつだって同じ目線で会話をしてくれたんです。


─ なるほど。今野さんのみならず社内にいる方々の寄り添いがあったからこそ、時に失敗しても恐れることなく、成長することができたという事なんですね。

自由にやらせてくれますし、あえて放任してくれています。もしトラブルや仕事においての不明点とかあればいつでも聞ける環境なので。気軽に声をかけて嫌な顔をする人はいません!


─ アイデンティティーの社内の雰囲気が伝わってきます!素敵ですね。

「神は細部に宿る」

─ それでは具体的な業務の話も聞いてみたいと思います。K.Tさんは現在FS(フィールドセールス)という仕事に従事されておりますが、何か業務を行うにあたって心がけている事はありますか?

アイデンティティ―のフィールドセールス職とは?

法人営業のこと。
人材と向き合いキャリアについてのアドバイスを行うキャリアアドバイザーとは異なり、 フィールドセールスでは法人企業に対して人材獲得のためのアドバイザリー業務を行う。
(リクルーティングアドバイザーとも呼ばれる)

新卒時代も今も変わらないのが「とりあえずやる。一回やってみる」ことです。あとは「そこまでやらなくても良いんじゃないか?と思えることでもなるべくやる」ように心がけています。

例えば、エンジニアさんの経歴書を見る事が業務上多々あるのですが、その状態でも別におかしくないと思える内容でももっともっと良くなるように修正してあげる。 字体を少し変えるだけでも見え方は大きく変わります。丁寧な心遣いはやらないよりやった方が良いという精神がそうさせているのかもしれません。


─ なるほど。「やらなくても良い事もなるべくやる」というのは、「細かい事でも良い結果に結びつけるための努力は怠らない」という意味なのですね。

「神は細部に宿る」って言うじゃないですか。それが自分の成長にも繋がりますし。


─ ご自身も「成長してるなぁ」と日々感じる瞬間はありますか?

いやぁ~。どうでしょうね(笑)。自分ではあまり考えません!(笑)。
周りが「あいつ成長したな!」って思ってくれるのが一番なので、引き続き努力し続けたいと思います!

「K.Tさんが対応してくれたお陰で良いエンジニアさんに会えました」

─ 先ほどは業務において心がけていることを聞いてみましたが、仕事のやりがいという側面ではいかがでしょうか?

「会社のために貢献できている」と思えた時が一番やりがいを感じます。「会社のため」というのはアイデンティティーのことでもありますし、お客さんのことでもあります。

僕の仕事は、企業の人事やエンジニアのマネージャー、もしくはベンチャー企業であれば代表の方と連携させていただくことが多いのですが、 そのような方々から「K.Tさんが対応してくれたお陰で良いエンジニアさんに会えました」と言われた時は「これからも頑張ろう」と純粋に思えますし、それによってアイデンティティーにも結果的に貢献ができるので。

会社としても常にチャレンジが必要だし、大変なこともいっぱいありますが、そのようなフィードバックをいただけた時は「やってて良かった」と思えるんです。


─ 会社のためを思って行動したことが、そのまま会社の貢献に繋がるというのは素晴らしいことですよね。

いつか「僕を採用して当たりだった」と思わせたいんです。それが最初に話した「恩返し」にも繋がるのではないかと。

最後に

─ 今日は本当にありがとうございました!最後になりますが、アイデンティティーに対して「こんなことをやってもらいたい!」という要望は何かありますか?

シャワールームが欲しいです!(笑)


─ シャワールームですか!(笑)

仕事はスーツですし、夏になると汗だくで出社、なんてこともありますから!(笑)


─ 出来ると良いですね(笑)、シャワールーム!

interview-03
interview-04
課長
経営管理部

2013年入社

どのような仕事をされているのですか?

管理部として、営業事務の管理、労務処理、経理処理、各ライセンスの申請・更新、ベトナムの会社設立のサポート等、秘書業務 営業と開発以外なんでもします!

入社〜現在までにどのような仕事をしてきましたか?

最初の1、2年は営業事務として、営業のサポートをメインでしてきました。
3年目くらいから、
・労務処理として給与計算や入退社の手続き
・請求書・領収書の管理、入金処理等の経理処理
・各種ライセンスの申請・更新
等、営業事務だけでなく、会社の管理部門として社内がより良くなるような仕事をしています。

仕事のやり甲斐は何でしょうか?

営業事務をしているときは、営業さんが売上を上げたときが
1番嬉しかったです。
今も売上が上がった時はもちろん嬉しいですが、
今は会社全体のサポートというかたちになってきて
自分が制度を考えて、運営していく立場なので
新しいライセンスを取得して、より営業しやすくなったり
自分が考えたり、創った事が、社の制度としていい影響を
与えることができたときは、やりがいを感じます。

これまで一番嬉しかった事は何でしょうか?

3年目位から新しい業務をはじめた時、何もわからない状態からはじめて、
形となってできたときは嬉しかったです!

あとは、後輩が褒められた時です!

これまで一番苦しかった事は何でしょうか?

営業事務の業務を管理する立場になり、専門的な業務が増えた時に
自分の知識不足で、思うように進まなかったり、時間がかかってしまったことです。
ただ新しい知識を得ることは、とても勉強になりますし
事務という立場でも多くのことを経験できていることは
とてもありがたいです。

休日は何をしているのですか?

家事をして外へ出ます!

将来の夢は何でしょうか?

年長の女性社員として、女性ならではの制度を整えて実績を作ることです。
まだ当社は若いので、産休や育休の実績がないですが、
ライフスタイルの変化があったときでもキャリアをつめるように
キャリアプランの一つとして示していければ良いなと思います。

周りの人に「ここは誇れる!」というアイデンティティーの良い点は何でしょうか?

ひとりひとりに任せてもらえる裁量が多いところ
他の会社が3年で経験することを1年位で経験できる

これからアイデンティティーはどのように変わっていくと思いますか?

2017年にベトナム支社が設立され、よりグローバルになっていくのではないかと思います。私自身、英語は全く得意ではないですが、
ベトナムの従業員と英語で連絡をとっています!

どのような人がアイデンティティーに合っていると思いますか?

会社の指針として
「利他、謙虚、自立、行動、改善、丁寧、勤勉、誠実」
をあげているので、それに当てはまる人があっていると思います。

これからアイデンティティーに入ってくる方に一言お願いします。

アイデンティティーはまだ完璧ではありません。
だからこそ経験できる部分も多いです!
一緒に頑張りましょう!

interview-04
interview-06
副課長
サービス開発部

2016年入社

何故アイデンティティーを選んだのですか?

1番は人の良さです。一緒に成長していきたいと思えたので、アイデンティティーを選びました。 また、エンジニアとしてどういう風になりたいというものがなかったので幅広く携われるというところも決め手の一つです。 そのおかげで、徐々に自分がやりたいことが見えてきています。

どのような仕事をされているのですか?

IT人材特化型求人広告媒体「techcareer」の開発を行なっております。 サーバーサイドがメインですが、フロントエンド・インフラなどtechcareerに関わる技術的なことには全て携わっています。 あと業務ではありませんが、PCなどに対する技術支援を行なっています。普段話さない人と話す良いきっかけになってますね!

入社〜現在までにどのような仕事をしてきましたか?

入社当初は、iOSアプリ「GPS鬼ごっこ」 を研修の一巻で開発していました。初めて世に出したプロダクトなのですが、おかげさまで10,000ダウンロードを超えました。 その後は、techcareerの開発をメインに行なっています。当初は、サーバーサイドのみでしたが、 そこから徐々にフロントエンド・インフラと携わる幅を広げていきました。その際に、開発のプロジェクトリーダーとなって開発をさせていただく機会もありました。 また、他にも社内の契約管理システムを開発したりもしました。

仕事のやり甲斐は何でしょうか?

システムが人の役に立った時です。自分が作ったものが人の役に立つことほど、嬉しいことはないですね。 以前は、システムを作ることに主眼がいっていましたが、結局ビジネスに於いて、技術は手段であって目的ではないと言うことがわかってきました。 どういったものが使いやすいやどうすれば効率化できるのかなどシステムが人の役立つような作りを心がけています。

これまで一番嬉しかった事は何でしょうか?

自分が成長してるのを感じた時です。入社当初からいろんなことを経験させていただき、いろんな知識や経験を得ることができました。 以前は理解できなかった技術の概念なども、ある日読んでみたら理解できるようになっていたなどと言うことが数多くありました。 そういう時に自身の成長を感じられ非常に嬉しいです。また、開発者的には効率の良いプログラムを書けた時です。 しかし、時間が経てば陳腐化しているのですけどね。

これまで一番苦しかった事は何でしょうか?

原因不明のバグに遭遇している時です。自身の知識だけでなく調べてもわからない時は、非常に苦労します。 しかし、解決できた時の爽快感は半端無いです。自身の経験や知識の血肉になっているなと非常に実感できます。

海外展開も進めていますが、今後どのような展開を考えているのでしょうか?

最終的には全世界に展開していきたいと思っていますが、直近ではASEANを中心にサービスを展開していこうと考えています。 また、あくまで個人の考えですが、やはり異国の人は、思考や文化などが全く異なります。 いかに文化的齟齬を吸収するかを考えながらシステムを開発していかなければならないと感じています。

周りの人に「ここは誇れる!」というアイデンティティーの良い点は何でしょうか?

若い人が頑張っている!自分より年下の人が試行錯誤しながら日々奮闘し、成長している姿をみると自分も負けていられないなと奮起できます!

これからアイデンティティーはどのように変わっていくと思いますか?

会社の規模も社内の雰囲気も年齢も文化も国籍も大幅に変化していくのではないかと思います。柔軟に適応する力が試されますね。

どのような人がアイデンティティーに合っていると思いますか?

会社全体で言ったら、素直で真面目で責任感がある人です。今まで培った固定概念に固執せず新たな意見や考えを認め、 自身の成長に繋げる人は欲しいですね。開発で言ったら、細かいところまで見れる人です。

これからアイデンティティーに入ってくる方に一言お願いします。

何事もKISSの法則です。

interview-06
interview-08
課長
プラットフォーム事業部

2017年入社

何故アイデンティティーを選んだのですか?

今野の下で働けることを約束してくれたのが一番の理由ですね。就活時、社会の波にのまれ自分を取り繕いそうになっていた時、フランクで非常に親しみの持てる今野と出会いました。 わざわざ僕の大学まで来て、なぜかわからないですが、ゴーヤの苗をプレゼントしてくれました。人を採用するためにここまでするかと。笑 全く入る気はなかったのですが、いつの間にか入社を決心していましたね。1から自分で会社を作ってきたそのノウハウを、かなりの高い基準で学べるのはまたとない機会だと思いました。

どのような仕事をされているのですか?

techcareerの営業統括と、ユーザーの集客を行っています。営業統括と言っても、ほとんど社内ツールのSlackを見て、みんなをハゲ増しているだけです。 誰がハゲやねん!また、ユーザーの集客に関しては、まだまだ課題が山積みなので代表の今野と一緒に、目標に向けて改善に改善を重ねています。毎日がハッピーデイです。

休日は何をしているのですか?

休日は、自分の趣味である筋トレと読書に時間を費やしていますね。最近は、自分のコミュニティを世界に広げたいなと思っているので、英語の勉強もしています。 社内にも外国籍の人が増えたので、僕が彼らに合わせてコミュニケーションできるようにする、という理由もありますがまあ簡単に言うと、毎日がハッピーデイですね。

将来の夢は何でしょうか?

世界のムードメーカーになることですね! これまで僕はずっと、いわゆる「ムードメーカー」的存在でみんなをよく笑わせていましたが、 徐々にそのコミュニティを大きくして、最終的には世界に広げられたらいいなと思っています。笑顔になって苦しむ人はいないですから、 世界平和にもつながるんじゃないですかね!端的にまとめると毎日がハッピーデイですね。

周りの人に「ここは誇れる!」というアイデンティティーの良い点は何でしょうか?

やはり若さたる元気ですね。いい意味でも悪い意味でも真っ新なのでほとんどの人が必死に何くそと働いています。 まあでもそれがかなり楽しいんですよ。若いので自分の思っていること、考えていることなんて通用しないのが当たり前。 その中でも今野や井上をはじめとする先輩方から学んだり、クライアントさんから学んだりと、非常に毎日がハッピーデイです。

これからアイデンティティーはどのように変わっていくと思いますか?

かなりグローバルになるんじゃないかと。今でもベトナム人のエンジニアがいたり、翻訳家の台湾人がいたり、デザイナーに全く日本語が話せないブラジル人を迎えたりと、 社内にどんどん外国籍の方が増えてきています。これからもっと海外展開をしていくので、様々な国籍の人たちが集う集団になると思いますよ!非常に楽しみ、つまりハッピーデイです。

どのような人がアイデンティティーに合っていると思いますか?

お馬鹿さんです。何事も必死に、他人に言われたことは1度しっかりと受け入れて、かつ実行できる人。もちろん遊びもそうです笑 馬鹿みたいに騒いで遊びますから。僕はお猿さんと言われていますね、馬鹿になりすぎるので。。。ハッピモンキー!

これからアイデンティティーに入ってくる方に一言お願いします。

毎日がハッピーデイ!!!

interview-08